« August 2006 | Main | October 2006 »

September 2006

September 30, 2006

週末いろいろ

まあ、いろいろと言いつつPUMP2なんだけど。

今日は19時に着いた時点で知り合いが誰もいないので、ボルダリングへ。
アップ後3級と2級ばかりトライしていたので、1時間ほどで指が痛くなる。しかし2級は本当に難しい。
1時間ほどするとルートに山井さんが。
明日は小川山だそうですぐに帰るとか。

またボルダリングに戻ってコツコツやっていると、モリカツちゃんが。
6級は普通に落とせるようなので、いくつか5級を紹介して、登って見せたりする。5級になると6級よりもホールドが甘いので保持力の問題かなあ。
スローパーが苦手だというので、オールスローパーの4級課題を足自由でやってもらう。なるほど、確かに苦手そう。

22時過ぎ、疲れたので帰ることに。
携帯のメールをチェックすると、阪神が中日に勝利!
うおお!これで8連勝で2ゲーム差だ。2Fの休憩室で「うお!」とか声を出したのでヘンな人に思われたかも。

遅すぎる夏期休暇がようやく取れそう。すでに「夏季」じゃないけど。
10/17~22まで6連休。さて、何するかな。アルプス縦走?みずがき登山+ボルダ?鳳来あたりに遠征?
ま、来週考えるか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 27, 2006

ボルダリング

1日遅れになったが、火曜日はPUMP2へ。

山井さん、たけさん、GAIDAさん、K井さん、ふーじん、そして珍しくこわさんがいた。
この日はルートをやるモチがなく、久しぶりにボルダリングばかりとなった。
GAIDAさんに繊細なバランス課題を貰うが、まったく出来ない。ちょいちょいやっていこう。
4級あたりをいじって、落とした3級課題も今日もなんとか落とす。別の3級はまったく進展なし。
ルートに行ってみると、最近不調のGAIDAさんが物凄く慎重に新ルートの5.10cをオンサイトしてました。
その後の5.11bはふーじんの執拗な「落ちろビーム」のせいか、終了点手前で惜しくもテンションでした。本当に調子が悪そうで。

たけさんもボルダーに来たので一緒に登る。
Earth左の×2級にトライ。かなりいいカンジで進むもゴール手前の核心ができない。部分的にやってみるが、ランジしかなさそう。が、ホールドが悪くてうまい体勢が作れない。なんとかホールドに触れるものの止められず。うーん、2級ムズい。

こわさんとたけさんと3人で3級と1級課題を。
1級はさすがに無謀だったみたいで、まったくもって話にならない。まあそりゃそうだ。

こわさんとたけさんが帰った後も、2級にトライ。
やっぱりゴール手前のホールドが止まらない。

終了30分前にGAIDAさんとふーじんもボルダーに。
GAIDAさん課題にふーじんがトライするが、うまくいかず

G「左足で乗り込めばスタティックに取れるでしょ]
ふ「こう?」
G「できてなーい。それデッドでとってる」
ふ「苦手なんだもーん」
G「そのためにこの課題作ったんでしょうが」

ははは。

でもって今日は腹痛のため会社を休むも、15時くらいからなんとか復調したのでPUMP2へ。
が、体調不良+昨日のボルダー疲れでまったくいいとこなし。
2時間やったところで帰ろうかと身支度しているとGAIDAさん登場。

G「genさん、いつもいますね」
g「え、それはアレだと言いたいんですか」

GAIDAさんは不調を取り戻すため保持力強化トレーニングだそうで。
もう全く保持力がなくなった。明日は流石にムリだろう。

g「あー、流石に明日はレストだなあ」
G「当たり前です!」

GAIDAさん、アップもせずにいきなりEarthの4級課題にとりついて落ちる。

G「あー、やっぱりいきなり4級登れないな」
g「当たり前です!」

皆さんアレなようで。

流石にバチが当たったのか、今日は帰ってきてから腹痛に、そしてボルダーのやりすぎで肩が痛い。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 24, 2006

熊本へ

月曜日の朝から熊本で仕事のため、日曜から熊本入り。

羽田から飛行機に乗る。機内アナウンスが「左手に富士山が」という中、右の窓側の私は甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、鳳凰三山、白峰三山を眺める。かなりはっきりと確認。今日登っている人は最高の展望だったに違いない。

熊本空港について、空港内のラーメン屋で熊本ラーメンを食べる。
空港内で電子オルガンのコンサートが。なんかほのぼの。
Imgp0498

タクシーで熊本駅に向かう。
以前もそうだったが、こちらのタクシードライバーはお喋り好きだと思う。
うるさくない程度に会話がはずむ。
「登山、奥さんはされないんですか?」
ああ、やっぱり妻帯者扱いか。まあしょうがないか。

ホテルにチェックイン後、市電に乗り、熊本城に向かう。

熊本城前で降り、はぜ方門に向かう。
途中に清正公像がある。
Imgp0500

天守閣を目指して歩く。天守閣の手前、本丸御殿は修復工事中のようだ。
Imgp0501

しばらく歩くと目の前に天守閣が。
Imgp0502

武者返し、確かに上部はほぼ垂直になっているが、現代のクライマーなら楽勝っぽい。明らかにグレードは5.10台だな。

天守閣内は博物館になっている。
Imgp0503
       実寸大の鯱

天守に到着。結構高い。なかなか良い眺め。
Imgp0504
Imgp0508
  下に忍者が(笑)

熊本城をあとにし、熊本駅に戻る。
駅ビル内の店で夕食を取る。「火の国定食」を注文。
お決まりの馬刺し、辛子レンコン、野菜のテンプラなど。なかなか美味かった。

近いうちにもう一度熊本に出張があるはずなので、土日とうまく繋げて今度はゆっくり阿蘇山とか岩場とかに言ってみたいもんだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 23, 2006

久しぶりPUMP2

胃腸の調子が良くないが、富山出張もあり2日もレストしてしまったので今日はPUMP2へ。

13時に到着するも誰もいないのでボルダリングへ。
前回落とした3級が落とせない。うーむ。やっぱり体調不良?
1時間ほど登っていると、なんとえりちゃんが。
黒陣馬さんのお誘いらしい。しばらくして黒陣馬さんも到着。

えりちゃんに基本的な事を教える。その後えりちゃんは体験クライミングへ。
黒陣馬さんと登る。

新しくなったダイヤモンド壁を登る。
が、ダイヤモンド壁をナメていた。
ろくなオブザベをせずにまずは5.10aに取り付くも、フットホールドを見失い2テン。が、これはあまり面白くなかった。

次に理恵さん課題の5.10bに。基本的にガバだが、ムーブが面白い課題だった。上部のスラブからはホールドが悪いくちょっと遠い。
ムーブを考えているうちに残念ながら1テンしてしまったが、2便目で無事RP。適正な10bだし、なかなかボルダー的ムーブもあっていいかも。

今日はダイヤモンド新ルートはこの2つだけ。が、TSUNAMI脇に上がる5.10aとbもちょっと面白そうだった。次回やろう。

モリカツちゃんが到着。
モリカツちゃんのビレイ練習のために100度5.10cを登る。

山井さん到着。おしおさんを紹介してもらった。

タワーの5.11aに今日も取り付くが、やっぱりいつものあたりでテン山。

黒陣馬さんがコテンパンにやられたギャラリー壁+5.10dをやってみろと言われ気が進まなかったがトライ。こういうカチカチのバランス系苦手なんだよな。
などと言っていてはダメだということで進む。フットホールドもシビアで、ハイステップでバランスムーブ。途中2テンくらいしつつ進むが、心が折れて途中リタイア。
ちょいちょい触っていくか。

降りたらブンタさんがいました。

ブンタさんのリードのビレイを。が、ブンタさん久しぶりらしく、クリップがかなり微妙なカンジ。下でハラハラしながらビレイした。

TSUNAMIの5.11a再登トライ。が、心が折れた後だからか、1テン。

モリカツちゃん、えりちゃん、ブンタさんがボルダリングのビギナー道場に向かう。

最後、ということで奥壁5.10d/11aをやるが、8便目でヘロヘロ。スタートからクリップにモタつき、中ほどで電池切れ。

ビギナー道場の課題は落とせそうだったのでやめ、3級を。
なんとか今日も落とせた。ああ良かった。

その後ブンタさんとお友達に5級課題やってみてといわれ取り付く。そういえばやったことない課題だ。カチの連続だがなんとか一撃で落とす。
では、ということでスラブの4級も見本を見せてといわれるが、ガサツクライマー、まったくすすめず。すんません。

別の5級課題の最後の一手がうまくいかないということで、いろいろとアプローチをしてみる。ブンタさん、次は落としてください。

山井さんとおしおさんがメチャメチャ難しそうなトラバース課題にチャレンジしている。
チューブ壁のいつもの5級が落とせなくなったあたりでボルダーも電池切れと判断し、9時ちょい前にPUMP2をあとに。
いやあ、明日登れないからってちょっとやりすぎたかな。

ルート成績

ダイヤモンド壁 5.10a × 2テン(ダサ...)
ダイヤモンド壁 5.10b × 1テン
ダイヤモンド壁 5.10b ○ RP
100度壁    5.10c ○ 再登(アップ課題)
タワー壁     5.11a × 3テンし終了点手前で降りる
ギャラリー壁  +5.10d × 心を折られる
TSUNAMI壁   5.11a × 1テン。再登ならず。
奥壁      5.10d/11a × 電池切れ

| | Comments (2) | TrackBack (1)

September 21, 2006

初級道場&3級

1日レスト後のPUMP2

まずはボルダー。いつものピンク長物でアップ。お、疲れないぞ。
4級をチョボチョボと触っているうちにK井さん、ふーじん、山井さんと現れる。

課題となっているEarth壁右側の3級にトライ。
なんと、今日は3撃目にしてクリア!
やったあ。PUMP2で初の3級だ。
(おすすめの2級紹介が待ってますね。あ、1級ですか?)

そしてひらまっちょ先生の初級道場に久しぶりに参加。
今日は私の苦手な繊細なバランス課題らしい。

アップの2課題は一撃するも、その後の3課題はダメだった。1つ惜しいのがあったが。
山井さんK井さんは流石の全クリア。が、最後2つはかなり難しかったのでは?特に最後からひとつ手前では、見本のひらまっちょ先生がかなりヤヴァそうだったような・・・・。
ともあれこういう課題もやらないとダメだなと痛感。

ルートは3本。
最近の課題のタワー壁の5.11aに。
7割ほどまで進むも、そこから先はテンション祭り。4テンかな?
相変わらずのレスト下手。腕がヤバくなるとムーブがガチャついているのが登っている自分でもわかる。

その後新ルート、100度壁の5.10cに。
たけさんが体感5.10dというだけあって難しかった。どうしてもクリップできそうになく途中で降りたが、たけさんの言う通り体勢を変えればクリップできたな。ちょっともったいないことをした。

最後にアップで使っている100度壁の5.10cに。
レストを意識して登る。終了点まで着いて「テンション」コールしたらたけさんから「クライムダウン!」
うひー。
レストの体勢が出来ているときと出来ていない時の差が激しいなと感じつつ無事クライムダウン。

3級が落とせるようになったので、またルートのグレードとの差が出てきてしまった。とにかくレストを練習せんと駄目だねこれは。

明日は富山に出張のためレストだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 18, 2006

いじめすぎた

今日で4日連続のPUMP2です。

それが何か?

とはいえ、昨日のボルダーがまずかった。

アップのためボルダーエリアへ。
こわさんがいました。

アップでとりついたボルダーのピンク長物で既に腕がパンプ。うーん。

ルートにはぼるびっくさん、K井さん、ふーじんと私の知らない方が登っていた。
ルートの調子はどうかといつもの100度壁をやるが、完登はしたものの腕が痛い。

100度壁(一部奥壁)に新しいルートが、(グレード未、どうやら5.11bくらいらしい)と5.10c。
ふーじんが黄+にコテンパンにやられてました。

私は玉砕覚悟でタワー壁5.11aにとりつく。
体がめちゃめちゃ重く感じる。かぶりに入ると一層きつい。
自然とヒールフックなどが出る。
2テンして中間を越えたが、もう腕が限界。途中で降りる。

しょうがないのでボルダリングへ。
もう一度だけ簡単なピンクの長物をやる。もうゆっくりレストもできずフリで無理やりとっていく。

Earth正面左側の3級×を暫くやるが、全然保持できん。
あー、ダメだ。体をいじめすぎた。

こわさんに呑みに誘われるも、今日は呑んだら即寝てしまいそうだったのでお断りする。残念そうなこわさんの顔。後ろ髪を引かれる思いで下に降りる。

着替えてルートを覗くとたけさんとよっすぃさんが加わっていました。
たけさんは5.11bに今日もとりついてました。が、ロープの流れが悪くクリップに時間がかかって苦戦していました。本気トライではないらしいのでムリしないように。

ふーじんが玉砕された黄+によっすぃさんがトライ。
うわ、わる、難しいよ、といいつつ結局オンサイト。下の皆さんが不満顔です。

朝から来ていたぼるびっくさんと帰る。

あー、疲れた。
追い込みで連チャンするときは、ボルダーをしてはいけない。
さあ、超回復よ来い!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 17, 2006

アドバイスを求められる

今日は出社。が、15:00からはPUMP2へ。
これで3日連続。

今日は知り合いがだーれもいない。
が、PUMP2は異常な混み具合。初回の人がかなり多いようだ。
昨日残置してしまったロープを回収。が、ちょっとバタついて入り口付近で待つ。
理恵さんに「どうしたの?忘れ物ですか?」と言われる。

ボルダリングエリアに向かうと人、人、人。体験クライミングの団体が2つほどいそう。そのうちの一つがうるさいうるさい。
アップがてらにピンクの長物をやり、徐々にグレードアップして4級に真剣トライしているのに、その団体がふざけて女の子がルートにも届くのではというくらいの奇声をあげる。おもわず途中で降りてしまった。
その団体が帰ってからは平和だった。

しばらくEarthの課題を緑の長物も交えてやっていると、もうひとつの大人しめの初心者団体さんに声をかけられる。
「あのー、このオレンジのやつって難しいですか?さっきからやっているんですけど...。やってみてもらえません?」
いいですよー。と取り付く、が、初めてやるオレンジだった、やややばかったが無事完投。
その後足の置き方とか前傾しているときの体の向きとか、色々とアドバイスをする。感じのよい人たちだった。

K井さんが来ました。今日はK井さんもボルダリングのみの模様。

さて、と1Fの喫煙所に向かい一服していると今度は別の男性が
「もう結構長いことやってるんですか?」
「ボルダリングは9ヶ月くらいですね。」
「見てたんですけど凄く上手いですね。私はオレンジで詰まってしまっていて...。」
ということでこの男性の課題も手伝うことに。
かぶりの課題だ。しかもしょうすけさんとやったやつ。
まず登ってみて、その後登ってもらって気づいた点をアドバイス。
かぶりのもうひとつの課題もちょっとやる。
頑張ってください。

なんかやたらとアドバイスを求められる。オレンジ以下にチャレンジしている人にとっては丁度ききやすいレベルなのかな。1級とか登っている人には聞きづらいのかも。

その後Earthの3級に今日もトライ。が、疲れのためなのか昨日よりもできない。

K井さん、どうにも不調らしい。で、20個ある5級課題をかたっぱしから落としているとのこと。
かぶりの5級はちょっと一緒にやる。が、もう腕が限界なのか最後まで行けず。昨日あっさり落とした課題なんだけどなあ。

最後の最後にピンクの長物を完登して徹底的に体をいじめて、3時間半みっちり登って終了。

さあ、明日も行っとくか!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2006

みんなでPUMP2

今週はスタミナ強化のため、金曜日の疲れが残りつつもPUMP2へ。
今日はしっぷろっくさん、黒陣馬さん、ニシさん、てっちー、あやのさん、a-yanと大所帯。
私も2本ロープを持っていったけど、ロープだらけ。

今日はアップも含めてルートは6本。うち2本は5.11a

アップ後RPしたTSUNAMIの5.11aにとりつくも、残念ながらワンテン。途中のレストポイントでレストできず。
Imgp0481
疲れているな。

タワーの5.11aは今日は昨日より酷かった。
Imgp0487
途中までは自分でもかなり良い出来だったが、腕が疲れてからはひどく、挙句の果てに足が切れてしまい両手ぶらりん状態。ここで降りることに。

16時過ぎにたけさんが登場。あれ、レストとか行ってませんでしたっけ。
伊東さん課題の奥壁5.11bに今日もトライしてました。

100度壁の5.10cもぜんぜんダメ。核心部が抜けられず途中リタイア。

最後の追い込みでトップロープで登って降りる。100度壁5.10cを足自由で登りクライムダウン。5.10bに移ったが、途中で限界に達してテンション。前回よりは進んだがこれは本当にしんどい。が、かなり効果があるように思える。

18時になり皆初級ボルダリング道場に移動。
私もボルダンリングエリアに移動する。かぶりの初5級を一撃で落とし、Earth壁の3級にトライしつつ、初級道場課題をひとつだけやる。
Pump2
ちょっと終了点がやばかったがなんとか一撃で落とせた。

最後に呑み。
が、今日は運動会だったからか、店がどこも混雑。線路を越えた寿司屋で打ち上げ。しっぷさん○○歳の誕生日おめでとうございます。

明日、あまりに疲れていたらレストだが、出来れば行こうっと。

| | Comments (1) | TrackBack (2)

不調だ

今日はPUMP2へ。
金曜日ってめちゃめちゃ空いているんだなあ。なんと着いた時にはルートにはりついているのはPUMP2のスタッフだけという状態。

ボルダリングを。
長物課題をやり、GAIDAさんが日記で書いていたEarth壁5級GAIDAさん課題にトライ。1撃で落とす。たしかに5級だ。やや易しめかな。

いつもの4級を落とし、3級にトライ。
やや進展があるも、やはり途中で体が剥がれ落ちる。落とすまではもう少しかかりそうだ。

K井さん、たけさんが来たのでルートを。
今日はアップも含め3本だけ。

2本目にタワー壁の5.11aをやるも、妙に焦ってしまい、足が処理できない状態でクリップしたり進んだり、フリもうまくできていない。結局5テンして終了点へ。
なんか調子が良くない。

以前落とした100度壁5.10cをやるのだが、全く話にならない。途中で足自由にして終了点へ。
うーん、なんかダメダメ。

明日は会社に行くのだが、午後からPUMP2の予定。ちょっと目先を変えて以前落とした課題を中心に登りまくろう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 13, 2006

ビレイヤー

今日はPUMP2へ。
着くなり2FにGAIDAさんが。こんちは。
GAIDAさんここんとこ外もジムも不調なようで。そんな時もあるよねー、などと話つつボルダリング。
おがわともこさんがいました。PUMP2で見かけるのは珍しい。

ふーじんも現れました。TSUNAMIの11bは?と聞くので、今日はタワーの11aをやるよと返す。
今日はボルダリングについてはあまり進展なし、が、ピンクの長物が以前より楽に登れるようになった。レストは以前よりできているようだ。その様子をみていた、長物を7手ほどで落ちてしまっていた年配の方にアドバイスを求められる。こんな感じでどうでしょう、などとやっていると、ふーじんが5.11aの長物ができーんとキレてた。

K井さんも現れ、まきさんも登場。
ということでボチボチとルートへ。

山井さんも現れ、9時過ぎにたけさんも。

まきさんがタワーの水■5.11aにトライ。
4テンションで終了点へ。が、テンンション前にまだ余裕がありそうに見える。
その後山井さんもまきさんのビレイをして、終了点2手前で惜しくもテンション。が、山井さんも私と同意見。
そのあたりの状況とレストをもうちょっと意識してみたら、などと話をしてまきさん3度目のトライ。
しっかりと途中でレストもでき、無事RP。おめでとさんです。

私はというと、今日はアップも含め二本。
タワーの水■5.11aにとりつくも、ムーブにムリがあったのか中ほどからテン山で途中で降りる。

今日の本気トライはこれだけ。あとはまきさん、山井さん、たけさんのビレイヤー。すばらしいビレイだったのか、見知らぬ人にも頼まれました。

山井さんがタワーの5.12aを落としました。たぶんビレイヤーが良かったからでしょう。

たけさんはひたすら足自由で登りまくり。8本くらい登ったようです。

まきさんが私がRPしたTSUNAMIの緑/5.11aにトライするも、4テン。
「これ、難しいですよ。これが登れたら他の5.11a楽勝なんじゃないんですか」

う...。すみませぬ。

明日もPUMP1に行く予定なので今日は2本でやめる。
明日はミスターに5.11aRP報告だ。きっと苛められるだろうけど。

課題はレストとスタミナ。たけさん練習法取り入れようかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 09, 2006

レスト練習

今日は午後からPUMP2へ。

ボルダを1時間半くらいやったが、いつも落とせる課題も落とせず。なんか体が重い。

ルートエリアに行くとたけさんがいました。
どうやら伊東さんのプライベートレッスンを受けている様子。めちゃめちゃ疲れたご様子。
トップロープでいくつかのルートを登ってはクライムダウンを繰り返し、さらにボルダに延々張り付き、ルートに戻っての繰り返しだそうで。

山井さんが到着したのでビレイをしてあげる。
私はダイヤモンド壁の5.10aとかダルッダルのゆるい課題をレストを意識しながら時間をかけて登る。

たけさんが伊東さんのレッスンのトップロープをやってみないかとすすめるのでやってみる。
足自由で、まず100度壁の5.10cを登り、クライムダウンし、5.10bを登り、クライムダウンし、5.10dを登り、クライムダウンを繰り返すらしい。

5.10cを登り、クライムダウン。
が、クライムダウンがめちゃめちゃしんどい。腕がプルプル。
すると良くできたもので、キョン足が自然と出る。お前そんなに腕ふったりチョークアップしたことあるかというくらいチョークアップ。
なんとかクライムダウンするものの、次の5.10bは2手ほどでもう限界。
しかしコレはスタミナアップとレストのいい練習になるな。今後もちょいちょいやろう。

最後に100度壁桃5.10cにはじめてとりつく。
が、オブザベどころか終了点も確認せずとりついてしまい、ホールドをガンガンに見落としたりしてテン山。
でも悪いと思っていたホールドも思ったほど悪くない。また、終了点手前のムーブが面白い。次はRPしよう。

PUMP2をあとにし、山井さん、たけさんと飲んで終了。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2006

だらだらPUMP2

今日は丸一日汐留に出張。午前中は会議、午後からは教育の講師を務める。
汐留からなのでPUMP1に行こうかと思ったが、誰が行くのか良く把握できなかったので、テントを返してもらうついでにa-yanとPUMP2に向かう。

今週はイレブンクライマー記念週間と勝手に位置付け、とにかくだらだらと過ごす。殆どの時間はa-yanのビレイヤー。

ボルダでアップするとふーじんが来ました。
「genさんTSUNAMI×5.11bトライしないの?」
はい、ダラダラ週間なのでやりません。

a-yanがギャラリー壁(火曜日に私が2テンしちゃったヤツ)を。中間越えたあたりから足がプルプルしてたが再登。
私もリベンジで同じルートを。 なんかホールドが多くてせせこましいが、とりあえずRP。2撃ということですか。

a-yanはさらにギャラリー5.10bにトライ。こちらは中間あたりでムーブが解決できずテンション。以前はOSしているのにね。どうやら恐怖心があるようで思いきってホールドを取りにいけないようす。

私は久しぶりに100度壁の5.10cをやろうとかと思ったが、レベルアップスクールの練習生がかぶっている5.10bを登っているので、いつもの5.10cを登る。

その後a-yanがダイヤモンド壁の新ルート、5.10bにトライ。
このルートは面白そう。最初が簡単なトラバースで、3手目が決まるとちょっとかっこいい。a-yanはその3手目がどうしても取れずリタイア。
私が同じルートをトライ。3手目をばっちりと決め、小ハングを越える。ここからあまーいホールドが三つほど続く。その先をとれば保持しやすいホールドがあることは、テンションしてから気づいた。
あまいホールドを抜けると前半とは打って変わってスラブのムーブ。これは結構面白い。グレードも5.10bでほぼ適正かも。
5.10bにトライしている方は是非どうぞ。

その後a-yanは5.10bをあきらめ、100度壁5.10cにトライ。
が、やはりフットホールドに立ちこんで遠いホールドを取るのに躊躇してしまい、2テン。その後再トライしても1テンだった。以前RPしているだけに頑張ってスランプを脱出してほしいところ。

私は再度ダイヤモンド壁5.10bにトライするも、あまいホールドを超えてからフットホールドを見失いテンション。オブザベ能力の無さを露呈した。
でもこのルートは面白いわ。

あーつかれた。と一息ついているとふーじんが満面の笑顔で
×5.11b落としたよー」
6撃だそうです。おめでとう!

だらだらと過ごすのも今週まで、来週から落としていない5.11aにトライしつつ5.11bに触ろう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 06, 2006

恐怖心は最大の敵

日曜日に5.11aを無事レッドポイントしたので、今日のPUMP2は緊張感のないまったりクライミングで、登ったことのない5.10aくらいから5.10cあたりをのらりくらいと登る予定だった。

後輩好事中と8%を連れて行く予定だったが、好事中は会社を休みよった。正直8%にはリードのビレイを殆ど教えていないので不安だったが、とりあえず向かう。

K井さん、ぼるびっくさん、そしてお久しぶりのGAIDAさんがいました。

まずは8%がトップロープで5.7を。
久しぶりのため恐怖心が勝ったようで、中間点にも到達できず降りる。

しょうがないなあ、と私がリードでギャラリーの水色↑5.10aを。
しばらく登っているうちに違和感を感じた。ちょっと遠いホールドが妙にとりづらい。
そこでハタと気づいた。リードのビレイでクリップ時にロープを繰り出すことと、右手を離さないことの2点しか教えなかった。
高い位置でクリップすると、その後登るとロープはたるむ。おそらく8%はそのたるんだぶんを引っ張っているのでは?
ちらりと下をみるとなんかやたらロープが一直線。
急に怖くなり、焦りが生じる。フットホールドに乗り込んでもとりに行くのが怖い。焦るとホールドも見つからん。
中途半端な体勢が続き、結局2テンもしてしまう....。orz
異常に汗かいているし...orz
しかも腕パンプ...orz

私イレブンクライマーなんですけど。

その後8%はダイヤモンド壁の5.8をやるもこちらも完登できず。
リードのビレイは数をこなさないと上手くならない、物凄く怖かったがいつもアップで登っている100度壁5.10cをやる。
やっぱこわい。
が、なんとかこちらは完登。

クライミングにとって恐怖心は最大の敵なんだなあ。
いや、ちょっと今日はマジでヘコんだ。

本当はまだ手をつけていない5.10b,cをやるはずだったが、もうやめてボルダーへ。

ボルダーは多少の成果あり、2手先が進めなかった3級課題が4手まで進んだ。これだけでもヨシとしよう。

その後Earth壁の赤+の5級課題に数人とりついては失敗していたので、ちょっとアドバイスなどをして過ごす。
閉店30分前にGAIDAさんがボルダーへ。
同じように赤+の手本を。が、5人くらいで延々はりついていてのでホールドがヌメヌメ

「これ、4級課題くらいの難易度になっているかも」

た、確かに。
最終的に3.8級くらいという結論に(なんのこっちゃ)

いやー、やっぱ低いグレードだろうがビレイヤーに安心できんとダメなのね。というか私だけか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 03, 2006

イレブンクライマー

さて、今日のPUMP2。
山井さん、たけさん、K井さんが待ち構えていました。

いつものようにアップを済ませ、たけさんビレイで5.11aに挑む。
1便目、今までの最高到達点まで行くものの、最終クリップがやはり出来ずテンション。かなり粘ってしまい、腕はパンプ。

腕を休めているとしょうすけさんが来ました。が、今日はマジなトライのためにあまり相手ができませんでした。

1時間みっちり休み、2便目。
今まで何を苦労していたのかというくらい、あっさりRP(レッドポイント、2回目以降での完登)してしまった。
登ってみると、今週前半で本当はRPできていたのだけど、妙なプレッシャーで登れなかったのではないかと思った。

ともあれ、ついに5.11aに登れた。
7/末にとりあえずと5.11aにさわり、8月頭から本格的トライを。
5.10dをすっとばし、無事イレブンクライマーになりました。

応援してくれたみなさん、本当にありがとうございました。
これからPUMP2常連さんたちの執拗なおすすめルートを紹介してもらえるのかと思うと、ゾクゾクします。

RPしたので今日はルートはやめて、しょうすけさんとかぶりのボルダーをやる。

で、山井さん、たけさん、K井さんと打ち上げ。
今日のビールはめちゃめちゃ美味かった!
ぐっすり眠れそう。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »