« ピラニア | Main | 頭を使え »

May 04, 2007

日帰り小川山

5/3は小川山に行きました。初めての小川山です。
ピラニアで入手したロックマンタをS2000のトランクに入れ、誰とも約束せず独りで向かいました。誰かと会えるだろうという楽観的な考えです。

実家から休憩も入れ、1時間50分で廻り目平に到着。10時前でしたが駐車場はいっぱい。
ヴィクターあたりの道路脇にとめることに。心なしかS2000が目立っているような....。

さて、とりあえず「くじら岩」に向かうか、と歩きだして1分。どこかで見た顔が。
J&S恵比寿のリュウさんでした。J&S仲間と一緒のようですね。あーどうも。久しぶりですね。mixiやめたんですか。
くじら岩に向かうことを告げお別れ。

林の中に入り、くじら岩に到着。流石に沢山とりついてますね。

Imgp0091_1

穴社員とか穴社長とかエイハブ船長とか人気ありますねやっぱり。
近場の岩でアップでもすっかととりついたんですが、チョーシが出ません。

しゃーない、簡単めの課題でも、とトリトンに向かう。
あれ?okanさんとsportabaさんじゃないの?
とりあえずちょいとまぜてもらい、5級を落とす。

「あのー間違ってたらごめんなさい。okanさんじゃ?」
okanさん、覚えてなかったようです。sportabaさんは覚えていてくれたようで、ホッと一安心。

一手目からガバガバの7級とかも落とすけど、お友達のHさんは外岩はスクール以外は初めてらしく、スタンスが拾えず悪戦苦闘。隣の「プーシェ」に移動。

プーシェ、結構高いです。スラブで下部はガバポケットのある【穴プーシェ】7級をターゲットに。
sportabaさんがサクっとのぼり、続いて私も。
ガバまではいいんですが、立ち上がって上部のフレーク上あたりからメチャメチャ怖い。スメアが効くのを思い出しなんとか登り切りました。ふーおっかねー。
okanさんもトライ。フレークで同じように怖くなったようで左にエスケープしていきました。

Imgp0092_1
    【穴プーシェ】7級離陸前のokanさん

Hさんはガバまでは良かったんですがその後の立ち込みは出来ず、でも足は拾えるようになったようです。

お昼になったのでテントまで戻るということで、ご一緒させてもらうことに。
テン場に戻るとどっかで見た顔が....。Mr.でした。
明日からPUMPのアウトドアスクールで今日は下見だそうで。

と、どこかで見た男の子だなあと思ったら、ママが手を振ってます。尾上ファミリーでした。
彩ちゃん日本選手権優勝おめでとう。すごいね。今日はどこか狙ってるの?
「フィロソフィーです」
そ、そう。おじさん一生彩ちゃんと一緒に課題トライできないかも。

nonちゃんも来ているらしけど見当たりませんね。

Mr.のテントでダベっていると、バネさんとオウジが。
ほんと、こんなに知り合いに会うとは思ってもいませんでした。

sportabaさんたちはヴィクターへ、バネさんたちは水晶スラブ周辺とのこと。私は再度クジラ岩に向かうのでここで分かれます。

さてクジラ岩、とりあえず【穴社員】3級にトライすることに。
他の人のムーブをみると、スタートガバから右手をポケット、左手をカチによせて、右手ガストン気味のポケット、左手クロスでポケット、遠いカチを右手、左手も寄せて、乗り込んで左手リップ、手に足でゴール。なるほど。

3トライほどでクロスのポケットまで取れましたが、あっという間にヨレました。どんどん高度が下がります。
同じ穴社員ねらいの女の子たちとお話しをしました。一人は名古屋、二人は岐阜からだそうで。
岐阜っていうとG4かな、G4に知っているヤツいるんだよkiichiちゃんってヤツ、ってやっぱ知ってたか。意外なところで知り合いが繋がってます。というかクライミング界って狭いんだな。

P2常連さんたちもやってきました。午前中やってたトリトンにとりついてます。レストついでにひやかしに行ったりして。

再び戻ると声をかけられました、ってnonちゃんじゃないか。
nonちゃん今日は偵察と言ってましたが、ウズウズしてきたのか同じく穴社員にトライ。

Imgp0093
   【穴社員】3級トライ中のnonちゃん

私もトライするも、もうヨレヨレ、右手薬指に違和感もあったので引き上げることに。
明日も来るかも、と会った全員に伝えて帰路に。

今日起きたら右手薬指と中指が痛くて握りこぶしが作れません。なのでレスト日にし、さらに午後から渋滞ということで東京に戻ってきました。ああ、穴企業の社員にはなれず、とうぶん穴バイトですね。

日曜まで天気悪いらしいし、PUMP2かな。指の調子が良くなるといいけど。

|

« ピラニア | Main | 頭を使え »

Comments

あれ?おしおさんと一緒じゃなかったの?
暑かったでしょ.
はぁ~今年ももう小川山は終わりですねぇ~

Posted by: こわ | May 05, 2007 at 02:25 PM

>こわさん
いや、暑くなかったですよ。
15時くらいになるとむしろ寒かったです。

Posted by: gen | May 05, 2007 at 09:48 PM

くじら岩オツです。
カジタニも3日の朝8時から5日の夜まで小川山入りしてましたよ!
昼間はクラックやらスラブやらルートやってました。
まさかgenさんが来ているとは・・・

入社式は4日早朝にこっそり済ませました・・・(^^;)
が、ビクターのコーンケイブには跳ね返されました。orz

盆にでも遭遇できるといいですね。
今度はどうですか?「船長」は?

Posted by: カジタニ | May 06, 2007 at 06:44 PM

>カジタニさん
あれー。じゃ3日は会えたかもしれないですね。
穴社員になれたんですね。おめでとさんです。わたしゃ次回入社します。
次行った時船長かなあ。

Posted by: gen | May 06, 2007 at 09:34 PM

おー、自称おじさん!
彩ちゃん初段登ってたよ。
小川山気持ちよかったね!
今度は私も登りに行きたいです。

Posted by: a-yan | May 06, 2007 at 10:04 PM

あれ? nonちゃん、見ない内に後姿逞しくなったなー・・・・。

で、減産、G4は僕1回しか行ってませんよ。多分別のきいっちゃんでしょう(笑)

Posted by: kiichi | May 06, 2007 at 10:35 PM

みんな小川山のボルダーかいっ!!!
アルパインは人気ないなぁ。
そういえば錫杖も貸し切りやったわ~

Posted by: よね | May 06, 2007 at 11:10 PM

>a-yan
彩ちゃんから見れば完全にオジサンだからねえ。
フィロソフィー完登、JFAのページに載ってた。

>kiichiちゃん
あー、別人かあ。じゃあ聞いてきたエピソードはblogに書いてもいいかな(笑)

>よねちゃん
錫杖行ってたんかい。
貸切状態いいなあ。小川山は混雑してたよ。

Posted by: gen | May 07, 2007 at 09:36 PM

減産

そんな危険なエピソードブログで公開したらあかん!(笑)

Posted by: kiichi | May 08, 2007 at 01:01 AM

記憶が無くて申し訳ありません(^^;)
小川山セッションは楽しかったです!
もう忘れません(笑)
また、PUMPか何処かの岩場で見かけたら
セッションお願いします☆

Posted by: okan | May 09, 2007 at 07:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51493/14952217

Listed below are links to weblogs that reference 日帰り小川山:

« ピラニア | Main | 頭を使え »