« 登り初め | Main | PUMP2課題セッション »

January 06, 2008

初御岳-英国人祭

1/5 今年初となる御岳へ。

着いて早々忍者返し岩に向かう。と、さいとー。君ら若手が。なんと9時には来ていたらしい。風が冷たくて尋常じゃない寒さだったけど、まだマシになったとのこと。若いっていいな。
本当に寒くて手袋してても指先がしびれるほど。20分ほどでたけ。さんも現れたのでまずは忍者返しのリピートを。ってクロスとってスタンス乗せたら滑って落ちる。なんだかどうでもよくなりさいとー。君と子供返しにトライするも、指イテー。寒さと指の痛さですっかりモチベーションが下がり、がっつり来こんで一服。

するとこわさんが登場。宿題のクライマー返しですか。
マミ岩にアップに行ってたこわさんが戻ってきて一言。

「マミ岩の2級のスタート欠けちゃった」

見に行ってみてびっくり。
Imgp0258_2
これ、欠けたというより「もげた」ですね。
2級は更に難しくなっちゃいましたね。

こわさんのクライマー返し完登シーンを撮ろうとしばし付き合いましたが、やはり寒さのせいか登れず。

たけ。さんとtokuさんがいるデッドエンド岩に。と、たまりっひさんもいました。デッドエンド落としたそうで。おめでとうございます。
忍者返し岩エリアと比べると温かいです。急にモチベーションがアップし、たけ。さんとともにデッドエンドにトライ。前回来た時のムーブはすっかり忘れてましたが、先にきていた人たちのムーブが結構よさげ。今日はムリだけど何度か来れば落とせる気もするな。

そのうち【イギリス人のトラバース】2級が話題に。ムーブはどんなんですか?と聞かれ、専属カメラマンたけ。さんにカメラを渡してトライ。思ったより進んでびっくりですが、何より驚いたのはたけ。さんのカメラテク。

カメラマンの指が2本映って、肝心のムーブ(デッドでとめた手)が映ってない。すごすぎます。アングルが良かっただけに残念ですがこれはこれで面白いですね。
たけ。さん曰く、「低いアングルで撮ったほうがいいかと思って撮ってたけど、近くでとってたら思ったより登れて近づいてきたから慌てて移動したから上手く撮れなかった」そうです。まさに【策士策に溺れる】ですな。

その後tokuさん、たまりっひさんと英国人祭に突入。

tokuさんめっちゃ嬉しそうですがこれ2級ですから。2段ボルダラーがあんなに喜んでいいんですかね。他2人は1級ボルダラーだし。でもこれがボルダリングの面白いところですね。

その後皆さんに別れをつげ、たけ。さんと中州ボルダーでインチキジャンピングフックの撮影に。
が、苦手ホールドのおかげでうまく離陸できず、打ちまくるもリップがとめられず、5時近くで暗くなったので終了。

忍者返しエリアの寒さは尋常じゃなかったです。デッドエンド岩に移ってきて正解だったな。なんだかんだで楽しめた1日でした。

|

« 登り初め | Main | PUMP2課題セッション »

Comments

盛り上がりましたね~^^
あれをやった後だけ、寒さを忘れましたよ!

僕は、どんなグレードでも本気です^^;
7級でもプルプルする男として、パパさんとかに馬鹿にされてますから・・・

Posted by: toku | January 07, 2008 at 12:13 PM

この寒い御岳で裸族が2人もいるとは!驚きです。
それにしてもたけ。さんのミラクルは読めなかったです。流石です。

Posted by: かな | January 07, 2008 at 12:35 PM

>tokuさん
tokuさんの本気トライのおかげで盛り上がったんでしょう。
でも7級でプルっちゃイカンですよ。(^^;)

>かなさん
裸族になるほど盛り上がったんですよ。私も脱ごうかと思ったんですけど2人の体みてやめました。
たけ。さんはこれからも我々を驚かせてくれますよ。

Posted by: gen | January 07, 2008 at 09:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51493/17597075

Listed below are links to weblogs that reference 初御岳-英国人祭:

« 登り初め | Main | PUMP2課題セッション »