« PUMP2ナガモノ | Main | P2ボルダー »

February 14, 2008

中級道場-I山

PUMP2に着いたのは19:50
受付にいたI山君が「あー良かったgenさん来たよ」ってオレ指パキってんだけどな。

20時になりI山君が中級道場を呼びかけるも反応がイマイチ。テンション下がるI山君をみかねてたけ。さんら3名が参加。私はナガモノでアップ。

I山「最初はアップ課題でーす」
たけ。「わ、悪い。これアップじゃない」

嫌な声が聞こえましたがとりあえずガッチガチにテーピングしたんで参加。

確かに悪い。たけ。さんにアドバイスもらってスタートにヒールしたりしてなんとか3便でゲット。が、テーピングした中指が滑ってかなり怖い。でも4級くらいかな?確かに中級道場的にはアップと言ってもいいかな。課題も面白い。

2課題目。I山君にしては珍しく垂壁。しかも繊細バランス系。たけ。さんが早々に落とす。しかしこれはスタンスが悪い。左手の保持で重心を左に移して悪いスタンスに乗り込む。さらに左に重心をあずけた状態でないと滑ってしまうのだけど、左手はテーピングしているのもあってまったくできない。体が上がるけど重心が中心のままなのでそのままズルリ。この課題もかなりいい出来。

3課題目。スラブ。おお、I山課題でスラブとは。
垂壁からスタートしてスラブのハリボテを左手でとり、体を上げて悪いホールド。そのままハリボテ上のジブスに乗り込む。これもバランシーでよくできた課題。とりあえずゲット。K藤君ようにむずかしめ課題も目作りで作成。が、ホールドがヌメっちゃってむずかしめ課題は落とせなかった。

4課題目。I山君らしいチューブ壁のドッカーン課題。パキりが無ければひょっとしたらゴールできたかも。ゴールの2手前までタッチするも保持には至らず。この課題はパキった指が痛むため3便ほどで諦める。

いやー今日の課題はどれも良かった。

ともにさんとダベり、M山さん、たけ。さんらと新しいナガモノをトライ。腕がパンプしたあたりでホールド掴まなくても指が痛み出したためやや早めに終了。

ひらまっちょアニキにI山君道場でスラブと垂壁が出てきたと話したら、「ようやく大人の課題が作れるようになりましたか」とか言ってました。ま、確かにそうだな。うまいこと言うね。

帰り際にI山君がウォールストリートのコンペに出ませんかと誘われる。残念ながら前日に明石に出張なんだよね。で、ingaはどうしたのか尋ねたら、なんとオープンで参加するらしい。がんばれ!
折角関西に行くなら外岩もいけばと言ったら「マットもっていけないし」というので、「関西の知り合いのオッサン紹介してやるぞ」と言っておきました。もしかしたらお願いするかも>関西のオッサン

最後にかなさんのルートをヤジって終了。よっすぃぃがいいカンジで煽ったせいもあって気合で完登してました。

あー指痛い。ちょっとモチ低下。

|

« PUMP2ナガモノ | Main | P2ボルダー »

Comments

コンペの前後の外岩は基本コンペ参加者が来てるから手ぶらで大丈夫ですよ!!
前回のingaの翌日の北山みたいな感じかな。

クライマーが予定しっかり立ててどないすんねん!!
クツだけもってどこへでもいかんかい!!

・・・っとお伝え下さい。

Posted by: 山井さん | February 14, 2008 at 08:47 AM

>山井さん
とまあ普通なら言っとくんですが、I山君は高校生なんでね。
ま、いいか。

Posted by: gen | February 14, 2008 at 11:15 PM

前言撤回!!
高校生ですか、ごめんね大人気なくって。

いいよ、できる事なら助けたる!

Posted by: 山井さん | February 15, 2008 at 01:00 AM

>山井さん
そう言ってくれると思いましたわ。
本人に確認ののち、必要なら連絡します。コイツは強いよー。

Posted by: gen | February 16, 2008 at 01:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51493/40115467

Listed below are links to weblogs that reference 中級道場-I山:

« PUMP2ナガモノ | Main | P2ボルダー »