« 御岳案内 | Main | ひとり御岳 »

March 28, 2008

与える側の人間

仕事がたてこんでて、日曜日の御岳以来のクライミング。
ようやく仕事も1つ片付いて、久しぶりに平日御岳しようと明日は会社をお休みにすることに。

PUMP2へ。向かう途中にまっきーとばったり。P1のFTTカップの話しとかしながら到着。
ルートエリアにかなさんとN木さんが。N木さんがスーツ姿を見るなり「普通の人みたい」。いやいや普通ですよ。

ボルダーエリアには久しぶりのオウジが、j-hama君と3人でオウジ課題とかオレ課題とかトライ。
そういえば水曜来れなかったけど人が集まらず中級道場が流れたとか。

「やっぱりオレがいないと成り立たないんだな」と冗談で言ったらオウジが
「じゃないですか。道場やるときにgenさんいると安心しますよ。」
あ、そういえばI山君もやたらと「genさん今日道場でます?」って確認してるな。

なんてこった。自分で気づかないうちにオレは「与える側の人」になっていたのか。

ま、そんなしょーもない話は置いといて。
オウジとセッションした後、M山さん、Gさんと緑課題と水色課題あたりでセッション。3日レストでどうなるかと思ったけど体は軽いし保持力もバッチリ。課題もちょっと進んでいいカンジだったのに、スローパーをピンチもちしてたら右手の指と手首がビリビリ!となって痛みが。パキりじゃないだろうけど一服して休憩した後に触ってもビリビリ。手首を押すと指先がビリビリ。無理は禁物ってことで念入りにアイシングして終了。

ルートエリアにいるたけ。さんかなさんの登りをみる。たけ。さんが物凄く安定した登りをしていてビックリ。さてはよっすぃぃが契約している悪魔と取引したな。100度壁の11Aもサクっと落としているところをみると、3枚目の書類にも実印押しているに違いない。

タワーの12Cにかなさんがトライ。やっぱり相当悪いらしい。
テンション後「いきまーす」といった直後に「テンショーン。おりまーす」ってもうちょっと粘れや!
まあそのくらい悪いんでしょうね。

明日御岳だ!と皆に話したら口々に「あれ?明日雨みたいですよ。」「降水確率50%って」

うそーん。仕事が片付いたんでテンション上がりまくって天気予報までみてなかった。

まあ雨が降ったらマッタリすごそう。それ以前に右手大丈夫なんだろうか。

|

« 御岳案内 | Main | ひとり御岳 »

Comments

P2に行けば、genさんはいるよなって感じです。P2に安心感を与えてますよ。さすがスタッフーーー

12cは極悪です。○村さんのドSを感じます。

Posted by: かな | March 28, 2008 at 12:39 PM

>かなさん
おーい、スタッフー、スタッッッフーーー。
12C、粗相しないようガンバ。

Posted by: gen | March 29, 2008 at 11:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51493/40660425

Listed below are links to weblogs that reference 与える側の人間:

« 御岳案内 | Main | ひとり御岳 »