« 中級道場-I山 | Main | 初級道場-さいとー。 »

April 17, 2008

マムートカップ-日本選手権

※許可がとれた人から動画載せてます。

日曜日は日本選手権を観にPUMP2へ。
着いたら丁度男子のセミファイナルでした。おかさんが既にビデオを用意してきていました。

実況は由加さんと松島アキト君です。

Yu-ki君は手順をミスしてしまったみたいでちょっとファイナルは無理っぽい。まだまだ余裕なかんじだっただけに残念。後で話しをしたらやっぱり手順ミスだったみたい。手が悴んだといってました。確かに今日は寒い。
プロ小西君は終了点近くまで進み、おそらくファイナルはいけそう。プロ小西はかなり下から腕シェイクしてしんどそうでした。後で聞いたら自分の番まで来る予想時間を多く見積もってしまったらしく、アップを終えたら15分で自分の番だったらしい。その割には登れてたなあ。
hideさんも終了点近くまで。本人的には完登できたはずと悔しそうでした。

準決勝の数馬君

数馬君と安間君が完登。二人だけが今のところ全完登だそうで。
ということでファイナルは安間君、数馬君、hideさん、小西君、羽鎌田君、堀君、角田君、樋口君

ルートセットのためしばし時間が。たけ。さん、かなさん、おかさんと外へ。と、尾上ファミリーが。どうもどうも、と挨拶するやいなや反対から呼ぶ声が、O野さんがお子さんを連れてました。P2はさすがにホームジムだけあって知り合いが多かったです。

ビデオのバッテリーが心配なのでP2受付で充電させてもらうことに。オンディーに「ほとんどスタッフですね」と言われる。

ブラブラしてマックで時間潰しを。クライミングのコンペってこの時間がつらいですよね。しょうがないんですが。
たけ。さんから女子ファイナリストの情報が聞けました。なんとNaeちゃんは5位通過とか。やったなあ。彩ちゃんも順当にファイナル進出。そして3強、由佳ちゃん、啓代ちゃん、亜貴さんも。

時間になり戻ると、視覚障害者クライミング日本選手権のファイナルが。
オブザベーションは点字で書かれたルート図と、ルートに使われているホールドを触って行います。で、それを記憶して登っていくという方法。
初めて観させてもらったんですが、正直感動しました。素晴らしいクライミングでした。手探りなのでもう片方の腕はかなりの負担だと思うんですが、皆さん本当に力のかぎり登っていました。クライミングっていいなあと改めて思いました。

その後、女子ファイナル。

と、ここで情熱大陸の取材が。たけ。さん情報によると小林由佳ちゃんのようです。なぜか私のところに。事前情報が入っていたので由佳ちゃんをベタ誉めしておきましたが、若干テンパっていたので支離滅裂なこと言ってたかも。まあカットされると思いますが、万が一使われてたら「すみません」と予め謝っておきます。

TSUNAMI壁から右のショートウェーブ(だっけ)に行き、そこから一度ルーフを抜け、更にTSUNAMI壁の最大傾斜部分に戻り一度左下に下りてから左上に向かうというルート。ポイントはルーフ抜けっぽいです。予想とおりここの抜け方は人によって違っていました。

決勝のNaeちゃん

Naeちゃんはルーフ抜けでてこずってしまい、フォール。惜しい!ナイスクライミングでした。

決勝の彩ちゃん

彩ちゃんはルーフを抜けTSUNAMIに戻り、再度登るあたりでフォール。うーん惜しい!

決勝の田中亜貴さん

亜貴さんはTSUNAMI上部の最大傾斜を抜けたあたりでフォール。
啓代ちゃんは後数手でゴールというあたりでフォール。私の位置からは最上部はよく見えなかったんですがかなりゴールに近かったです。
由佳ちゃんもゴールまであと数手というところでフォール。かなり微妙に見えましたが、啓代ちゃんのほうが1手先だったようす。リードコンペは初優勝かな?おめでとうございます。
女子リードは暫くはこの二人の勝負になりそうですね。

さて、ここでまた男子のルートセットのため1時間の空きが。a-yan、あちゃさんも加わって今度はケンタへ。

さて、男子ファイナル。
男子ファイナルはTUNAMIをまずは左にトラバース、左面を上がって最大傾斜部分から今度は右へトラバース。そこから左上に向かい、右上ゴールというルート。

hideさん、最大傾斜部のトラバースも抜け、TSUNAMIの最終面にさしかかりましたがここでフォール。実に惜しかったです。
プロ小西君は最大傾斜部にさしかかる前にフォール。あらら、疲れが抜けなかったんでしょうか。

個人的にいいな、と思ったのは角田君。TSUNAMI最終面で観客にガンバコールを要求する余裕っぷり。見事ゴールのホールドをとらえ完登。彼は今後上位に食い込んでくるようになるのでは。

さて、数馬君、ゴール手前で最終クリップをして「完登」。クリップぶんでヨレたのかゴールホールドはとれませんでしたがもちろん完登。しかしこれ、セッターは「しまった!」と思ったのでは?

数馬君決勝

安間君も同様にゴール手前で最終クリップにて「完登」。数馬君と同様ゴール手前でフォール。角田君はよくゴール掴んだな。

全完登が2名のためスーパーファイナルへ。
ルートセットの間、充電を。ついでに受付のイスでぼけーっとしてたらNaeちゃんが。
「やる気のない店員ってかんじですよ」いいっしょ?なんか売る気なしの本屋のオヤジとか自分の好きな曲しかかけないレコード店みたいなカンジ。

さて、スーパーファイナル。

Yu-ki君曰く「クソ悪い」かなり厳しいルートのようす。TSUNAMI右面から上がり、ショートウェーブ、ちょっとルーフを経由してTSUNAMIに戻って中央上部へ。

数馬君スーパーファイナル

数馬君はTSUNAMIの最終面まで到達するも、惜しくもフォール。気合の登りでした。
安間君もTSUNAMIの最終面まで。似たような位置でフォール。が、1手ほどの差で安間君が優勝。おめでとうございます。数馬君は惜しくも2位でしたが、スーパーファイナルまで持ち込み、会場を大いに盛り上げてくれました。

リザルト

男子
優勝:安間佐千
2位:渡辺数馬
3位:角田大樹
4位:堀創
5位:伊東秀和
6位:羽鎌田直人
7位:樋口裕純
8位:小西大介

女子
優勝:野口啓代
2位:小林由佳
3位:田中亜貴
4位:尾上彩
5位:金谷名恵
6位:門間希美
7位:津田まどか
8位:飯田あづみ
9位:平井悠希

ファイナリストをみると、本当に平均年齢が下がってますね。オッサンとしては複雑な心境です。
選手の皆さん、そして大会運営に関わったスタッフの皆さんお疲れ様でした。

※ムービー、男子セミファイナル途中からほぼ全て撮りました。(一部バッテリ・SD容量の関係上抜けあり)とりあえず現時点では写真動画ともアップなしで(編集も追いつかず)。今後許可がもらえた人のぶんはアップするかもしれません。

|

« 中級道場-I山 | Main | 初級道場-さいとー。 »

Comments

お疲れ様でしたー。
お陰様で5位に入ることが出来ました。ありがとうございます。

それにしても、ルートセットの間がジャンキーですね(笑)
若干羨ましいです。

情熱大陸、要チェックですね♪

Posted by: Nae | April 14, 2008 at 11:58 PM

>Naeちゃん
お疲れさん!本当に良く頑張った!

およそクライマーとは思えないジャンキーぶりっしょ?マックとケンタ行ったの数年ぶりだよ。

Posted by: gen | April 16, 2008 at 12:45 AM

No means no (wow, of all of the clichs in the world). It was a blast to play, but it didn't try to take new ground. It also allows individuals to go along time period without actually observing it.

Posted by: videogames | March 24, 2014 at 03:18 AM

After all, it is the only way the groom-to- follow his intuitions and be may shed all his inhibitions. To the surprise of many, however, times have certainly changed. Unfortunately, the next desire was a little more complicated.

Posted by: wiki.kleisteen.nl | March 27, 2014 at 09:50 PM

You consider inappropriate to their age if you've activities, put it in areas where they cannot access it. Check the choices of video games techniques and online games.

Posted by: Angelina | April 07, 2014 at 11:52 AM

As this distribution channel experienced a somewhat rocky beginning, the kinks were ironed out. Online games should be viewed with a critical eye. In many places you can find video game shops that buy and sell gaming items.

Posted by: http://www.sellinguk.com/node/106?page=181 | April 25, 2014 at 05:02 AM

You made some really good points there. I looked on the internet for additional information about the issue and found most individuals will go along with your views on this website.

Posted by: mejor hosting | June 05, 2014 at 07:54 PM

I'm extremely impressed with your writing skills as well as with the layout on your weblog. Is this a paid theme or did you modify it yourself? Either way keep up the excellent quality writing, it's rare to see a nice blog like this one today.

Posted by: deep sea fishing key west | August 22, 2014 at 01:03 AM

Ahaa, its nice dialogue regarding this post here at this blog, I have read all that, so now me also commenting here.

Posted by: Stefanie | August 27, 2014 at 06:04 AM

Great post. I was checking continuously this blog and I'm impressed! Very useful information specifically the last part :) I care for such info much. I was looking for this certain information for a long time. Thank you and best of luck.

Posted by: Sharmaine | August 28, 2014 at 12:13 PM

Hi there to all, it's truly a pleasant for me to pay a quick visit this web page, it contains important Information.

Posted by: download hay day for pc | September 04, 2014 at 10:55 AM

I simply could not depart your site before suggesting that I extremely loved the standard info an individual supply for your visitors? Is going to be again frequently to investigate cross-check new posts

Posted by: pou para pc | September 06, 2014 at 08:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51493/40881607

Listed below are links to weblogs that reference マムートカップ-日本選手権:

« 中級道場-I山 | Main | 初級道場-さいとー。 »