« ボルダリングワールドカップ加須 準決勝 | Main | ようやく »

April 25, 2009

ボルダリングワールドカップ加須 決勝

さあ、いよいよ決勝です。
が、実はXactyのバッテリ切れで動画は女子しか撮れてません。まあどのみち許可とれてないんで女子しか掲載できないんですが。

女子決勝は啓代ちゃん、キム・ジャーイン、アンナ・シュテール三つ巴の混戦でした。まずは1課題目。

決勝になってまたいい動きに戻ったかんじですね。2アテンプトで完登。キム・ジャーインは確実なムーブで進むも惜しくもゴールならず。ボーナスポイントのみ。アンナは女王の風格たっぷりの一撃でした。この時点でアンナがトップ。

2課題目

啓代ちゃんは惜しくもボーナスポイントのみ。そしてキム・ジャーインが右のカンテを上手く使って完登!アンナはハリボテで苦戦してしまい、ハリボテ無視でガバを強引に取りにいくもうまくいかずボーナスポイントのみ。

そして3課題目

お見事!2アテンプトで完登!
キム・ジャーインも安定したムーブで進むも、2アテンプト目でゴールを保持したかに見えたが惜しくも保持ならず。観客を煽って3アテンプト目で完璧とも言える完登をみせるも、アテンプト差で啓代ちゃん優勢。
ここでなんとアンナが大苦戦。この課題はかなり悪かったようで、安定して保持したのは啓代ちゃんとジャーインだけ。アンナは結局完登ならず。アンナが優勝するには最終課題を一撃するのが最低条件。準決勝とま逆の展開。

そして運命を決める最終課題

頑張ったのですが啓代ちゃんはボーナスポイントとれず。残り2人の結果待ちとなりました。

そしてキム・ジャーインのトライ。こちらも最後まで粘り強くトライしたものの完登ならず。この時点で啓代ちゃんは2位以上が確定。そして注目のアンナのトライ。

女王の意地で唯一の完登!
しかしアテンプト差で優勝ならず。2完登のアテンプト差で優勝は啓代ちゃん!準優勝はキム・ジャーイン、3位がアンナ・シュテールという結果に。
リザルトを待つまでもなく、taaaadさんがきっちり集計してくれていたのでわかりました。

男子決勝

第1課題をシュテファン・ジュリアンが一撃、そして村岡君も一撃!
あとはジョナス・ボーマンが数回で完登。村岡君1課題目では一位です。

それにしてもジョナス・ボーマンはブラッシングが激しい。登る前に必ず自分でゴシゴシやってました。「ブラシ男」というアダ名をつけました。

第2課題は最難課題か?誰も全く登れず。加須大会で初めて誰も登れない課題が。

第3課題。こちらはシュテファン・ジュリアンが一撃!一撃率高いっすねー。他の選手が登れず2完登でジュリアン1位、1完登で村岡君2位。

最終課題も難しかったです。シュテファン・ジュリアン登れず、村岡君も登れず。5人が登れない状態で最後にルスタム・ゲルマノフ。
最後に完登が見たいという観客の思いが通じたのか?カンテをまわる難しい課題をゲルマノフが見事完登!場内が大歓声に包まれました。

結局最終課題ゲルマノフが一撃できなかったので、シュテファン・ジュリアンがそのまま優勝、村岡君がアテンプト差で準優勝!ルスタム・ゲルマノフが3位という結果に。おめでとう村岡君。素晴らしい登りでした。

Imgp0760
Imgp0763
Imgp0772
Imgp0775
Imgp0778

ボルダリングワールドカップ加須、大成功だったと思います。
参加選手のパフォーマンスは素晴らしかった。観客も日本人選手以外も応援し、惜しみない拍手を。そしてセッター。結局大会を通じて誰も登れなかった課題はたったひとつ。きっちりと順位が決まる。いやーセッターいい仕事しましたね。

マジ行って良かったです。

|

« ボルダリングワールドカップ加須 準決勝 | Main | ようやく »

Comments

som handlade om by simply keying in Amazon inside the URL club.

Posted by: boom beach best way to use diamonds | August 19, 2015 at 12:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51493/44781301

Listed below are links to weblogs that reference ボルダリングワールドカップ加須 決勝:

« ボルダリングワールドカップ加須 準決勝 | Main | ようやく »