October 07, 2012

ミズガキ

久々の更新です。すんません。肘痛めてます。
色々な人からblogサボってんじゃねえ!っていわれたので書きますね。
肘の不安もありつつ土曜ミズガキ。土曜メンバーは愛知からしょうた君、東京はオレ、ノンチ、ペクちゃん。まずは迷いに迷って言葉岩。言葉【初段】に4人とも文字通りド敗退。午後になってペクちゃん希望の燃えた地図【2段】。オレはこの課題は肘が痛くてやる気せず。なんとペクちゃんはフラッシュ!やばいね。
最後に指人形【初段】へ。ペクちゃんが落とした。が、他は続けず

日曜は雨模様。色々な人から情報得て、とりあえず小川山に行くも岩はベチャベチャ。玄ちゃんとも合流し、ダメモトでミズカキ。指人形は全く問題なし!ってことでトライ。玄ちゃんの惜しいトライをみつつ、とりついたら...あれ?ランジ一発でとまった!しかも片手で(^^;)ってことでいきなり登れたので動画はなしですが皆から驚きの歓声もらって気持ちよかったです。

最後は嘆き岩でド敗退しましたが、肘を痛めてる中ミズガキの初段を落とせて大満足の2日間でした。同行した皆さんありがとう!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

October 12, 2011

ホリデー小川山

恵那のあと1日レストして、火曜日は有休いただいて平日の小川山

駐車場に車はちらほらあるものの、やっぱり平日はガラガラ。
石楠花エリア、とうぜんひとり。まずは大いなる河の流れをトライするものの、なんだか全然できない。というか日差しが強くて暑くてヌメヌメ。2時間ほどやってもどうしようもないので、忘却岩をみにいくと、こっちのほうが涼しい。急遽ひっさびさの忘却の河をやることに。

以前やってたムーブを全部一旦リセットしてみる。以前はトゥを使ったり、序盤からヒール使ってたけど、一切やめてみたら、あら、意外とこっちのほうが良い。
結局ヒールは左のカチとった後に右手を寄せるときだけに使用することに。

Sany0086
以前は右足ヒールしてた箇所

で、ムーブはスタート→棚→足ブラで左足をポケット、そのまま左のカチ→棚にヒールして棚左端のカチに寄せ、足ブラで左側スタンス、フラッキングで寄せに決定。
繋げてトライするも、既にヨレてしまっていてなかなかつながらない。

あきらめてそろそろ帰ろうかって思っていたところ、外国人がひとりやってきた。
課題を教えてくれというので、まず左の2級紹介して、その後忘却の河を紹介。グレード聞かれたんでVグレードで答えたけどわかりづらい。

彼はチェコから来たらしく、4日連続クライミングで、この後北海道に写真を撮りに行くとのこと。1時間ほどここのムーブはどうしてる?僕のムーブはフラッキングだよ、ここはマッチしてるなどとやりとりして、帰る前に周辺の課題を一通り教えて小川山をあとに。

4日中3日外岩って初めてかな?乾燥指のくせに最終日はヌメってきたんで指皮もかなり消耗したみたい。

やっぱり外岩楽しいね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 10, 2011

恵那

初めて恵那・笠置山に行ってきました。

OrangeBusさん、Sさんと現地で合流して、新しいエリアだという林道上エリアに。まだ新しいエリアだからか、踏み抜きもわかりづらく、ちょっと迷いつつも、オウダン岩に到着。人気の岩みたいで人もたくさんいました。(satomixさんもいました!)

おすすめと聞いていた「坂の上の雲」(初段)にトライ。
ヒール、トゥがちょっとコツが必要で、バラしで練習しつつ何度かSDで通しでトライ。

足が狭かったみたいでケツが出てしまい次がうまくとれず。めっさヨレヨレになってしまいました。

ここから徒歩でずーっと下って、色々な岩みつつ、ゴールデンルーフのあるモスブリッジまで。
ゴールデンルーフはルーフが既に暗くなってて、かつヨレもあって全然できず。とりあえず6級だけやって(上部がわからず結構びびった)この日は終了。
となりの瑞浪のホテルに到着して、ちかくの中華料理屋「富士」へ。ここ、どの料理もうまかったです。

翌日もオウダン岩からスタート。
駐車場でオノちゃん、未来と遭遇。坂の上の雲やるも、前日の疲れが抜けてないみたいで、全然ムーブがこなせない。 ムーブが雑になったせいか、カンテのガリガリで指の皮がベロリとむけてしまい一気にモチベーション↓
Sさんも惜しかったんだけどなあ。OrangeBusさんはいつも通り、まったり。

昼過ぎに大岩ごけエリアに移動し、イルガの岩に。こずえさんたちWRの人たちがいました。ここでは「イルカ」(1級)にトライ。
結構難しい。ヨレのせいもあってか、完登する兆しは全くあらわれず。途中寝てから再度やったけどいまいち自分のムーブが組み立てられず終了。

結局岩3つしか行ってないや。でもたくさん歩いたんで規模の大きさと岩の多さはわかりました。高い岩多くて怖いけど、いいエリアですねえ。気に入りました。小川山行くのとさほど変わらないし、今後もちょいちょい来たいです。

今日はレストにして明日小川山いってきまーす。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 05, 2011

小川山2段めぐり

土曜日はオーガち、みつきんつれて日帰り小川山へ。

朝6時に出たのに、国立府中IC手前から渋滞。結局10時に廻り目平に到着。
気温はちょうどいいけど日差しが強くて暑い!

まずはヴィクターに。するとパパンとみいさんが。パパンがマット増えたって喜んでた。
その後こんちゃん、横パンメンバーが続々ときて、さらに数組のグループが来て、ヴィクター大人気。

みいさんが凄く綺麗なムーブで三日月ハングを登って、みつきんも見事ゲット。
オレはTwo Monksをやってたんだけど、あまり本数が出せなかった。集中力が足りなかったのか、いたずらに指皮だけ消耗。

ヴィクターでは指故障中のきゃしーが一番面白かった。

その後みつきんは穴社長を、オーガちもお供ってことで、横パンメンバーと石楠花エリアに移動。

パパンたちと大いなるにトライするも、こっちはコンディションがよくなくて、1手目のピンチが抜けまくり。しかも以前この課題でやった左肘の痛みが再発してしまった。やっぱり左手ピンチが原因だったんだなあ。

最後に忘却の河をやったんだけど、こっちもヨレる課題。めっさ疲れた。

ということで、2段課題のみをトライして、返されまくった1日。締めは皆でふじもと。
帰りは渋滞も5キロ程度でらくらく。

で、今日は夕方からパン2へ。びっくりするぐらい空いてた。

LITTLE Gに課題作ってと頼まれたので、目課題で2つほど。ロック鳥さん、フルサー君も参戦して皆でやったけど、1課題目はLITTLE Gのみ完登。2課題目はダレものぼれず。若干絡めのグレーディングかもしれないけど、1課題目は緑、2課題目は水色くらいじゃなかろうか。
外岩翌日はしんどいけど、まあいいトレーニングにはなったかな。

左肘の再発が怖いんで、大いなるは当分封印かな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 08, 2011

5/6 小川山

GW最後の外岩は5/6の小川山

到着早々、石楠花エリアに行き、大いなる河の流れをやるも、暑くてヌメってイマイチだったので、30分ほどで退散。宿題になっていた石の魂をやることに。

イシタマに行ったらパパンとみいさんがいました。みいさんが1級バージョンにトライしているらしい。そのうちほしけんといくちゃん、beckyもきました。

石楠花と違って、このエリアは風も吹いて寒い寒い。薄着しかもってこなかったんでパパンに上着を借りました。サンキュー。

イシタマ、右手のガチャの持ち方をようやく思い出しました。結構もてるな。やっぱり持ち方って大事だな。みいさんはかなり惜しいカンジでした。いくちゃんも下部はかなり安定。

昼過ぎに皆でヴィクターへ移動。

Two Monksはほしけんのおかげでちょっとスタンスのコツがわかってきました。ガチャとりのときに右側に降られるのはスタンスの置き方と重心バランスの問題だったみたい。次回きたときにまたやってみるかな。

一人で黙々とやることになるかと思ってたけど、皆と楽しく登れました。とはいえ、そろそろ成果出さないとなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2011

大相撲フクベ場所

変なタイトルですが、5月3日、4日とフクベに行ってきました。
orangebusさん(以降”横綱”と表記)とSさんに実家に来てもらい、俺の車で3人で向かいました。
着いて早速上流エリアの枕岩へ。
3人でぴっころにトライ。のっけから体幹駆使課題です。横綱は早々にきりあげ。Sさんが完登後は、枕にトライするも、前回あれだけ進んだのがウソみたいにできませんでした。

場所を移動してミニハイカラ岩へ。2人はKIWA、オレはSラインにトライ。
Sライン、ガバピンチが取れたけど、そこからがしんどかった。これはかなりパワー系ですねえ。

まあ、だいたいこんな感じで敗退。一度がっつりつかん
だんだけどなあ。
すごーく久しぶりに槻さん、たんばりんさんに会いました。お子さん連れてまったりな感じ。かわいいなあ。

SさんはKIWAも落して1級ハンターと化してました。一方横綱は土俵際で粘る大相撲を見せるも、最後は押し出しで黒星。座布団が飛んでました。いやー惜しい。
初日はこんな感じで終了。風呂行って焼肉食べて、寒い中酒盛りして、テント泊。

翌日も最初はミニハイカラ岩。
Sライン、できねー。アンダー持ちすぎて左手がボロボロ。
Sさんはタケコプターで手がボロボロ。

横綱、この日も俵を踏む土俵際の粘りをみせるも、突き出しで黒星。負け越しです。
その模様はmixi日記のほうに動画を貼りますので、見たい方はマイミクになってね。

午後になって下流エリアに。ハッパマシンガンのある蛙岩に向かいました。
雰囲気が御岳っぽいけど、もうちょっと落ち着いたかんじですかね。人が適度にばらけていいかんじです。

アンダースタートのハッパマシンガンの1級バージョンを3人でトライ。だんだんとムーブができてきて、もうこれ以上ムリってとこでラストトライ。

ああ、オレも土俵際の大相撲で黒星だったー。
ってことでヨレヨレになって終了。Sさんは完登で1級3つお持ち帰り。おめでとさんです。

やっぱりフクベは良い岩場ですね!また行きたい。というか年内にもう一度いってリベンジだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 01, 2011

4/30 小川山

4/30 久しぶりの小川山へ。

道路工事は結構進んでいました。ふれあいの森から山荘前まで綺麗に舗装されてました。
駐車場にはまだ空きがありましたね。

ひげたぬきさんとたにまりさんに会いました。結局二人とは同じ石楠花エリアの流れ岩に。
大いなる河の流れはダレもいませんでした。
以前パートごとにできていたムーブが全然できず。明らかに筋力が足りてないカンジでしたね。めちゃめちゃ凹みました。またイチからやり直しかあ。

午後からヴィクターに移動。こちらは人が結構いました。
Two Monksは前回と同じで、足をあげてからガチャ取りで落ちます。しっかしこの課題、ほんと指痛くなる。

コンケーブめちゃ頑張ってる男性と女性が凄く印象的でした。女性はできなくて泣いてました。きっと強くなるでしょう。

2時過ぎに雨が降ってきてしまったので、実家に戻ることに。

今日は軽い筋肉痛。やっぱり筋力不足かな。

3日4日はフクベに行きます。楽しみ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 20, 2011

P2セッション&城ヶ崎

金曜日はにゅうちゃんが来るってことでPUMP2へ。

アップしてすぐ目課題作ってトライ。にゅうちゃん、ルートさんざん登ってたはずなのに元気だなあ。
みつきんが加わり、土曜日BaseCmapのコンペに出る大田理裟ちゃんも加わってセッション。で、リエちゃんが次々に課題作っては皆でセッション、yori君も加わって皆でマシンガントライしました。

しかし、理裟ちゃんハンパない強さだなー。びっくり。

土曜日はにゅうちゃんとコビッキーをピックアップして城ヶ崎へ。
といっても、二人はシーサイドなんだけどね。

二人をシーサイド付近の駐車場で降ろし、ジャクソンへ。
15分後にOrangeさん、オーガち、みつきんと合流。

富戸の春、やっぱり痛くてテンションあがらず、後半のモンスターマンのために温存。他の皆もだんだん登らずにダベってばかり^^;

で、なぜかオーガちにマウントからの関節技とか習ったり。マットはそういう使い方じゃないんだけど。

フナムシエリアに移動。

モンスターマン、またスタートできない?なんでじゃ?
しばらくやってたらスタートできた。あー良かった。

2手目のチョップが相変わらずとまらない。届いてはいるんだけどクラック内のスローパーがはがれちゃう。足が先に抜けちゃってるのかな?
2手目で落ちるんでつまらなくなっちゃうんだよなあ。最終的に上部だけやってみたり。これができるのがモンスターマンの面白いところか。

結局誰も成果なし。帰りは前回の「海女の小屋」の別店舗。こっちは丼がメインみたい。
地魚丼、美味かった。量も多くて腹いっぱいになりました。

帰りはオーガちとみつきんを乗せて。ハワイ土産のTシャツいただきました。ありがとう。
有名なものらしいけどちっともわからん。「これだからクライマーは」。はい、すみません。
サイズはピッタリだったよー。

土曜日の成果:マウントポジションからの肘関節を習得

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 07, 2011

城ヶ崎

肘の状態があまりよくなくて、1週間がっつりレストして、土曜日は久しぶりに城ヶ崎へ。

Orangebusさん夫妻とは現地合流で、みつきんをピックアップして向かいました。
渋滞もなく、10時半にはジャクソンに到着。おっと、osu次郎もいました。

暖かい~。途中半袖でOKでした。

ジャクソンの宿題は富戸の春くらいだったのでちょっとだけやりましたが、やっぱりこの課題はイテーなー。キャンパ、両足挟み込み、どっちもどっちでしたが、挟み込みのほうがダメージ少ないかな。

ひたすらダベっててすっかり打つのやめてしまってました。ってことでモンスターマンやりに向かいます。久しぶりに歩いたけどやっぱりそこそこ距離ありますね。

さて、モンスターマン。打っているうちにクラックへのチョップがなんとなくつかめてきて、ちょっとだけかかったりしました。が、地味~にヨレが始まり、さらに肘痛が。泣く泣く断念。
みつきんは一瞬止まって、ふわりと着地ってかんじ。惜しいなあ~。Oraさんも後半はかなりムーブがこなれてきてました、osu次郎は恐ろしいムーブ考えてました。

5時になって暗くなりかけてきたので退散して、川奈にある「海女の小屋、与望亭」で夕食。ちょっと高めでしたが、海の幸たっぷりで美味かったです。なんだかんだ2時間近くいましたね。

また近いうちに来ようっと。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 29, 2011

御岳 - 砂箱

すっかり更新が滞ってしまいました。

ここんとこ2週は御岳で砂箱→忍者返し岩へ。今日はOrangeBusさんと二人で。
天気予報では極寒とのことだったけど、日差しがあたり砂箱岩はまったく寒くなかったです。

二人でムーブ確認をみっちりして、本気トライ開始。

砂箱トラバースゲット。後半は指もかじかんでヨレヨレで根性だけで登りきりました。
OrangeBusさんも続けー、とはならず...Orangeさん本命の子供返しのために忍者返しへ移動。

予報のせいか、忍者返し岩もすいてました。でかあべさんがいました。
砂箱トラバースで出し切った感じもあり、蟹のムーブ解決をちょこちょこやりつつカメラマン。

今日のOrangeBusさんは精彩を欠いてましたね。「惜しい!もうちょい」ってのがなかったです。やっぱりご飯食べすぎ?
でかあべさんはリップ取りももういけそうなかんじでした。すごい。

4時にあがって東京亭でまたまたガッツリ食べて終了でした。

さすがに日が落ちたら寒かったなあ。
ま、成果あってよかったー。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧